ひげ爺と野鳥

大空から俯瞰(ふかん)して見る鳥の目、色あい、囀り、姿かたちに惹かれ野鳥撮影を楽しんでいます。

自然豊かな公園で営巣のツミ

引き出し多くお持ちの方から情報頂き即日行ってきました。
子育て真最中、親が頻繁に餌を運んでいます
4羽が巣の中で見え隠れしています。
皆、体の大きさは同じ位で順調に育っているようです。
AW3O3760x.jpg

AW3O4096x.jpg

AW3O3924x.jpg
綿のようなフワフワした羽で時々羽ばたきを見せてくれます。

AW3O3954x.jpg下線文
スポンサーサイト

初見・初撮りのチゴモズ

雛の巣立ちが終わりかけたころ、少し遅めの初見、初撮りですが
背景の良いロケーションで撮影ができたことに意義を感じました。
数多く情報の引き出しをお持ちの、Iさんご夫妻に感謝!
AW3O3440x.jpg

肉食系にしては小鳥の可愛さと鋭くたくましい精悍な顔に見えます。
AW3O3527.jpg
AW3O3544x.jpg

爬虫類、写真で見るのも好きではないのですが・・・・
AW3O3554x.jpg




巣立ちはまだかサンコウチョウ

シトシトと小雨降る中、雛の巣立ちを期待。
大分、成長していますがなかなか飛び出す気配なし。
残念ながら、天候状態も悪く光量不足で撤収。
AW3O2698x.jpg
優しそうな親の顔が印象的です。

AW3O2727x.jpg巣立ちの準備中?
AW3O2787x.jpg
かなり大きな虫、喉に詰まらないように!
AW3O2962x.jpg


こんな所で幼鳥オオタカ

意外や意外、まさか地元でオオタカ幼鳥に出会えるとは思っていませんでした。
現地に着くとCMさん一人だけ、挨拶を済ませると見えやすい場所をいくつか教えて
頂き、ベストポジションを譲って頂きました。
AW3O1896x.jpg
さすが猛禽ですね、気のせいか威嚇しているようにも見えます!
AW3O1811x.jpg
話の中、情報を下さった I さんとは知り合いの方らしくご両人に感謝。
雨上がりの、午後数時間でしたが楽しませて頂きました。

蓮花絡みカワセミ

カワセミが蕾・花開く中に止まる姿を見たく蓮花咲く公園に行くj。
小雨降る中、撤収の気持ちが強くなってきたころ待ちに待ったカワセミ
ジュニアが近くに飛んでくる。蕾・花開く中へといろいろパフォーマンスを
見せてくれました。
AW3O1743x.jpg


AW3O1571x.jpg

AW3O1643x.jpg

AW3O1719x.jpg



AW3O1724x.jpg

AW3O1761x.jpg

AW3O1763x.jpg

I さんご夫妻また I さんお仲間方々お世話になりありがとうございました。



雨上がりの合間にサンコウチョウ

午前中、降り続いた雨も午後になると天候も回復そろそろ巣立ちが近い
サンコウチョウが気になり急遽、様子を見にいくことに。
巣の近くを枝から枝へ飛びま回つていました。
AW3O1391x.jpg

AW3O1448x.jpg
順調に育っているみたいです。
2匹いるようですね。
1匹は巣から落ちて亡くなり丁重に埋葬してあげたそうです。
AW3O1327x.jpg

AW3O1438x.jpg
巣立ちまであと少し君達がんばれ・・・・


青い目の雛 オオタカ

昨年、幼鳥の水浴びだけの撮影に終わり、今年は雛からと出かける。
後方で、親の鳴き声餌を運んできました。
AW3O0629x.jpg

少し離れた所で外敵から雛たちを守っています。
AW3O1020x.jpg
雛も大きくなるにつれ、餌を置いて立ち去る機会が多くなるようです。

AW3O0527x.jpg


AW3O0776x.jpg


AW3O0565x.jpg

AW3O0756x.jpg

AW3O0812x.jpg

AW3O0825x.jpg

AW3O0842x.jpg
雛3羽孵化していますが3番目の子は発育が遅く巣から体を出すこともなく
親が置いていく餌を食べているのか良くは分かりません。
昨年、発育不足の雛が食べられてしまったのではとの会話が耳に入ります。










海水を飲みに飛来するアオバト

この時期になるとアオバトが見られる海岸があるということで出掛けました。
午後からの撮影、時期が早いのか鳥の数は30羽程度でした。
2羽が岩礁でくつろいでいます、夫婦なのでしょうか?
AW3O0390x.jpg

ナトリウム・カリウムを得るため海水をのみに来るそうです。
AW3O0351x.jpg

AW3O0304x.jpg
海が荒れると、海水に叩き付けられ溺れることもあり決死の水飲みとなる。
AW3O0360x.jpg

AW3O0381x.jpg
この海岸では、午前中のほうが数がより多く頻度も多いそうです。







アシ原がお似合いコヨシキリ

風吹き渡る、アシ原で葦に止まり気持よさそうに揺られていました。
AW3O8940x.jpg

AW3O8947x.jpg

AW3O9697x.jpg

続・続・続 飛べハヤブサ

撮影中、一度だけ親が営巣上空に現れ餌を与えることなく一枚岩の後方へと消え去りました。
AW3O7793xx.jpg

AW3O7795xx.jpg
この子達も、狩りを覚え空のスピード王たるその勇姿にまた会えることを期待、楽しみにしています。
AW3O7726x.jpg<

AW3O8491.jpg
写真整理も完了、別のフィールドで顔見知りとなった方々達と和気あいあい撮影できたことに感謝。










 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

take.432higezyiblog

Author:take.432higezyiblog
野鳥との出会いに感謝。
近隣での写真を撮っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (19)
アオゲラ (3)
アオジ (2)
アオバズク (2)
アオバト (6)
アカハラ (1)
アリスイ (0)
イカル (1)
イスカ (1)
イソヒヨドリ (2)
ウグイス (1)
ウソ (1)
エゾビタキ (3)
オオセッカ (0)
オオタカ (16)
オオマシコ (4)
オオルリ (1)
カオジロガビチョウ (1)
カワガラス (2)
カケス (6)
カワセミ (5)
カワラヒワ (1)
キガタホウオウ (1)
キビタキ (9)
キマユホオジロ (1)
ケリ (1)
クマタカ (30)
クロツグミ (5)
コイカル (2)
コサメビタキ (1)
コマドリ (6)
コミミズク (13)
コルリ (2)
コヨシキリ (1)
コゲラ (1)
ゴジュウカラ (1)
ササゴイ (4)
サシバ (3)
サンコウチョウ (9)
ジュウイチ (5)
ジョウビタキ (2)
タゲリ (1)
タヒバリ (1)
チゴモズ (1)
チュウヒ (3)
チョウゲンボウ (8)
ツツドリ (4)
ツミ (7)
トビ (3)
トラフズク (3)
ナベズル (1)
ニシオジロビタキ (2)
ニュウナイスズメ (1)
ノスリ (1)
ノゴマ (2)
ノビタキ (16)
ハイイロチュウヒ (13)
ハヤブサ (26)
フクロウ (1)
ベニマシコ (1)
ホオアカ (3)
ホシガラス (1)
マミジロ (1)
ミサゴ (11)
ミヤマホオジロ (2)
ミソサザイ (2)
モリムシクイ (2)
ヤツガシラ (5)
ヤマセミ (7)
ヤマガラ (1)
レンカク (1)
ルリビタキ (2)
ホオジロカンムリヅル (1)
リュウキュウサンショウクイ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん