ひげ爺と野鳥

大空から俯瞰(ふかん)して見る鳥の目、色あい、囀り、姿かたちに惹かれ野鳥撮影を楽しんでいます。

ご機嫌の悪いツツドリ

今季、初めてのフィールド黒系と赤系が居ましたがあっち飛びこっち飛びで、お昼頃から2時間程で終了。

何か、言っているみたいです。
AW3O0200.jpg

やはり何か言っているようです。
AW3O0113x.jpg

大分、感情的になっています。
AW3O0077x.jpg

更に、激しくなってきています。
AW3O0071x.jpg

右上の鳥さんに暑いから近くに寄るなと言っているのかも?
AW3O0071xx.jpg

またまた、台風が週明けにも本土に上陸の恐れ、暫く伊佐沼に滞在していたレンカク
抜けたような話もあり、無事に帰れることを願っています。
多くの、カメラマンさんを楽しませてくれたレンカクさんに感謝!!

















スポンサーサイト

初見・初撮り珍客レンカク

昨日、雨上がりの後迷鳥レンカク飛来により大フィーバーしている伊佐沼に行く。
現地に着くと所々に数十人のCMさんが珍客登場をまっていました。
今もって夜明け前から来ないと良い場所に入れないそうです!

先方の島の水辺に佇んいます。
生い茂る、草の中を出たり入ったりしてなかなか蓮の方に来ず。
AW3O9604x.jpg

飛び出してくれました。
AW3O9620x.jpg

AW3O9634x.jpg

幸運にも早い時間帯に蓮へと飛んでくるも大きな葉が邪魔をする。
ピントがいまいちで、撮影者に似てボケる!
動きも多少で隣の方は葉が被って駄目だと嘆く。
AW3O9552x.jpg

AW3O9241x.jpg

AW3O9367x.jpg

AW3O9753x.jpg

AW3O9769x.jpg

AW3O9775x.jpg

AW3O9776x.jpg

長い時間待ち、待ち構えているところにやっと来た時の感動は小生を含め何とも言えず。
興奮のあまり、前の頭が邪魔だ何とかしろと罵声を浴びせ口喧嘩する場面も多々あり。
場の雰囲気を乱さず楽しく野鳥を撮りたいものですね!















潮風を浴び水平線を見つめるイソヒヨドリ

アオバト撮影中、イソヒヨドリが近傍で遠く海の彼方を見つめ時折囀りをしています。
AW3O8969x.jpg

AW3O8845x.jpg

AW3O8561.jpg

AW3O8302x.jpg









台風後の海岸で・・・・・

台風7号が去った後もまだ、大気が不安定。
昨日、アオバトが飛来する海岸に行きました。
台風後で、海は大荒れかと思うも海の中に入り遊ぶ家族もいました。

AW3O8910x.jpg

AW3O8878x.jpg

AW3O8472x.jpg

AW3O8507x.jpg

AW3O8524x.jpg

AW3O8576x.jpg

AW3O8585x.jpg

AW3O8643x.jpg

AW3O8793x.jpg

AW3O8794x.jpg

AW3O8796x.jpg

AW3O8805x.jpg

涼と野鳥を求め高層湿原へ 其のⅢ

台風7号が日本列島に近づいているみたいです。
不安定な天気で鳥撮りに出かけようと思うも一歩引いてしまいます。

週初めに湿原で出会ったノビタキ幼鳥
ここの、フィールドは花絡みは期待できず従ってCMさんも当然いません!
AW3O7150x.jpg

AW3O7198x.jpg

AW3O7162x.jpg

AW3O7160x.jpg

AW3O7389x.jpg

こちらは、花の咲く湿原でのビンズイ
木道沿いを警戒心もなくこちらに来ました!AW3O7637x.jpg

AW3O7641x.jpg

AW3O7632x.jpg

AW3O7651x.jpg




続・峠の林道で・・・・・・

昨日の続きから。
ここのポイントではマミジロ以外にも数種類の小鳥が見られました!

コマドリ幼鳥
苔むす縁石の上に・・・・
AW3O7930x.jpg

AW3O7968x.jpg

道路上でも!
AW3O8032x.jpg

AW3O8072x.jpg

AW3O8111x.jpg

AW3O8116x.jpg

コルリ幼鳥
藪から出てきて間近の切り株に止まってくれました!
AW3O8092.jpg

AW3O8096x.jpg

AW3O8102x.jpg

AW3O7900x.jpg

コルリかも?
AW3O7811x.jpg

ソウシチョウ
近くを数羽程、飛び交っていました。
AW3O7807x.jpg

AW3O7794x.jpg

コガラも真後ろの枝に止まるも近すぎピント会わず!!
鳥枯れのこの時期峠は涼しくまだ楽しめそうです。













峠の林道でマミジロ初見・初撮り

昨日、標高約1500m爺さんには過酷な心臓破りの、しんどい上りの坂道を少し歩いては
呼吸を整え、また少しあるいては呼吸を整えひたすら目的の場所へ。
現場には、2名の方が居て挨拶を済ませ隣に入れさせて頂くことに。

雄マミジロ1カットでしたが撮れました!
AW3O8122x.jpg

雌マミジロAW3O7857x.jpg

道路に出て何か探しているようです。
AW3O7854x.jpg

AW3O7847x.jpg

AW3O7845x.jpg

情報を頂いてから数日経ちましたがマミジロ健在でした。
Hさん情報ありがとうございました。
マミジロ以外の鳥さんも見られましたので整理次第載せます!!






涼と野鳥を求め高層湿原へ 其のⅡ

ホオアカ
AW3O7565x.jpg<

AW3O7575x.jpg

AW3O7412x.jpg

AW3O7656x.jpg

AW3O7700x.jpg

AW3O7714x.jpg

AW3O7715.jpg










涼と野鳥を求め高層湿原へ 其のⅠ

花絡みの野鳥を求め標高約1630mの湿原に行く。
朝5時の気温17度、薄での長そでシャツでは寒く中に長そでのTシャツを着る。
木道沿い、花の咲くエリアで撮影することに、早い時間帯のため観光客は皆無。
CMさんは、私と群馬から来た方と二人だけ。

遠くの枝先にノビタキを見つける。
AW3O7732x.jpg


AW3O7453x.jpg

AW3O7393x.jpg

AW3O7416x.jpg

AW3O7432x.jpg

AW3O7692.jpg

少しづつ幼鳥が近づいてヤナギランに止まってくれました!
AW3O7488x.jpg

AW3O7540x.jpg

AW3O7740x.jpg

AW3O7758x.jpg

AW3O7764x.jpg






 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

take.432higezyiblog

Author:take.432higezyiblog
野鳥との出会いに感謝。
近隣での写真を撮っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
アオゲラ (2)
アオジ (1)
アオバズク (2)
アオバト (2)
アカハラ (1)
アリスイ (0)
イカル (1)
イソヒヨドリ (2)
ウグイス (1)
ウソ (1)
エゾビタキ (3)
オオセッカ (0)
オオタカ (16)
オオマシコ (4)
オオルリ (1)
カオジロガビチョウ (1)
カワガラス (2)
カケス (3)
カワセミ (2)
キビタキ (9)
キマユホオジロ (1)
ケリ (1)
クマタカ (18)
クロツグミ (1)
コイカル (2)
コサメビタキ (1)
コマドリ (6)
コミミズク (12)
コルリ (2)
コヨシキリ (1)
コゲラ (1)
ゴジュウカラ (1)
ササゴイ (4)
サシバ (3)
サンコウチョウ (9)
ジョウビタキ (2)
タゲリ (1)
タヒバリ (1)
チゴモズ (1)
チュウヒ (2)
チョウゲンボウ (7)
ツツドリ (2)
ツミ (6)
トビ (3)
トラフズク (3)
ナベズル (1)
ニシオジロビタキ (2)
ニュウナイスズメ (1)
ノスリ (1)
ノビタキ (9)
ハイイロチュウヒ (11)
ハヤブサ (24)
フクロウ (1)
ベニマシコ (1)
ホオアカ (1)
ホシガラス (1)
マミジロ (1)
ミサゴ (8)
ミヤマホオジロ (2)
ミソサザイ (2)
モリムシクイ (2)
ヤツガシラ (5)
ヤマセミ (7)
ヤマガラ (1)
レンカク (1)
ルリビタキ (2)
ハイタカ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん