2017/01/30

野焼き跡で」アリスイが・・・

野焼き跡の焼け残った葦に舌を入れ採食しています。
長い舌をアリの巣に高速でアリを吸い取るように集めることから
アリスイの名がついたらしく、木の幹に撮り付いて採食するばかりでなく
地上で餌を捕るのも珍しくないらしい。
草燒きが済んだ辺り一帯に四月になるとサクラ草の咲く公園でもあります。

AW3O3459x.jpg

AW3O3691x.jpg

AW3O3653x.jpg

AW3O3574x.jpg








スポンサーサイト
2017/01/29

青空をハヤブサが羽ばたく

ノスリが青く澄み渡った空を気持よさそうに旋回している。
眺めていたその時、突然ハヤブサの姿が視界に入り上昇ホバリングする。
AW3O3750x.jpg

AW3O3742x.jpg

AW3O3743x.jpg

AW3O3744x.jpg
2017/01/28

紅色の羽毛に覆われたベニマシコ。。。

何と、今季まだ見たことなく出遅れましたがベニマシコとのご対面が叶いました。
A公園で撮影者も気にせずセイタカアワダチソウの実を口一杯ほおばっています。
AW3O3377x.jpg

AW3O3330x.jpg

AW3O3402x.jpg

AW3O3410x.jpg

クリーンなさいたま市のPRに一役かっています!!
AW3O3393x.jpg





2017/01/27

柳の下にいつも泥鰌はいない。。。

再び、白鳥の飛来地へと足を運ぶ。
九時半到着、水面が凍っている部分多くまだカモが少ない状況。
七時間粘るも見せかけばかりで狩りすることなく一日が終わる。
柳の下にいつも泥鰌がいるとは限らないことを実感する。
AW3O3057xx.jpg

AW3O3058x.jpg


AW3O3037x.jpg

AW3O3068xx.jpg

成長がカモに目線を向け期待したがくるっと背を向け立ち去る。
AW3O3098x.jpg








2017/01/26

10秒間の出会い・・・

風もなく穏やかな天気に誘われハイイロチュウヒが気になり遊水地へ出かける。
2時現場着CMさん一人、辺りに人影なし多分コミミズク撮影では?
挨拶を済ませ隣に入らせていただく。
状況を伺うと、この2日間4時頃でているよと期待の持てる回答。
今日は、12時15分に出たがガスが発生ピントが合わないと嘆く。
待つこと1時間半、雑談している最中、突然前方に現れ第2調整地の方へと消えていく。
その後、撤収する5時まで姿見ることなく、経った10秒間の出会いではあったがやはり
ハイチュウは魅力ある猛禽ではないでしょうか?

相変わらず、距離遠くCMさん泣かせです。
AW3O3143x.jpg

AW3O3147x.jpg

AW3O3150.jpg

AW3O3178x.jpg

AW3O3184x.jpg

2017/01/26

10

2017/01/25

狩りの苦手なオオタカ若

白鳥の越冬地で出会ったオオタカ若。
この若、狩りに粘りがなく直ぐ諦めるハングリー精神に欠けているタイプかも?
オオタカの気配を感じると凄まじい羽音をたてて一斉に飛び立つ!
AW3O2883x.jpg

AW3O2864x.jpg

AW3O2865x.jpg

AW3O2870x.jpg
無理と判断し通り過ぎて行く根性なしの若タカ。
鴨さんもオオタカのカモにならかったようで一安心したのでは。
AW3O2873x.jpg

2017/01/24

オオタカ若 狩りをする・・・

白鳥が飛来する名所でオオタカの若がカモを狩りする場面と出会う。
昨年、近くで営巣した幼鳥ではないかと思われる。
ここでは2羽の幼鳥が混在し羽の傷んだ幼鳥がカモを捕える。
食物連鎖と言う、生物界では食うもの食われるものとの一連の関係から避けられない運命としかないようです。
オオタカ若の生きていくうえでの必死さが伝わるシーンでもありました。

AW3O2940xx.jpg

AW3O2938xx.jpg

AW3O2941xx.jpg

AW3O2934xx.jpg

AW3O2936xx.jpg

持ち上げようと踏ん張るも・・・
AW3O2937xx.jpg
やはり重いのか飛び上がること出来ず。
AW3O2932xx.jpg
陸の方へと移動。
AW3O2952xx.jpg

辺りにカラスが群がり食事も喉に通らなかったのでは?
完食後、飛び出したのですが尾羽、風切が所々抜け落ち気の毒で若タカ名誉のため載せないことに。
AW3O3001xx.jpg




2017/01/20

コミミズク 

1/17日撮影から。
猛禽でも有りながら愛嬌ある顔がたまらないです。
草むらの中からこちらの様子を窺っていたがその後潜り込んで見えなくなる。
AW3O2599x.jpg

AW3O2389x.jpg

AW3O2390x.jpg

AW3O2516x.jpg

AW3O2525xx.jpg

AW3O2527xx.jpg






2017/01/19

クマタカ

暫くご無沙汰3か月ぶりとなるクマタカ幼鳥詣で。
現場に着くとCMさん3名ほどで閑散としていてビックリ!
出も悪く相変わらず距離も遠い証拠写真となりました。
AW3O2733x.jpg

AW3O2742x.jpg