2017/02/28

クマタカ(成長)初見・初撮り

今回、新たなフィルードに挑戦。
運良く、成長の雄・雌が数回飛んでくれる。
AW3O9131x.jpg

AW3O9471x.jpg

AW3O9264x.jpg

AW3O9266x.jpg

AW3O9401x.jpg

この雌、右目を負傷しています。
AW3O9122x.jpg

猛禽にとっては、大事な目です。
次に、会う機会には完治して目力を見せて欲しいですね。
AW3O9123x.jpg


スポンサーサイト
2017/02/26

ノスリ飛ぶ・・・

撮り置きから。
ハイイロチュウヒ撮影時、上空にノスリ飛ぶ。
ノスリかぁ~と殆どのCMさんはスルーしますよね!
私もその一人なのですが何故か撮ってしまいました!!
ケアシノスリでしたら申し分ないのですがねぇ~?
AW3O5614x.jpg

AW3O5615.jpg

AW3O5594x.jpg

AW3O5597x.jpg

AW3O5608x.jpg

AW3O5623x.jpg




2017/02/25

群れを嫌うコイカル・・・

コイカルはイカルと共に行動しているのが一般的のようですが?
何故か、このコイカル君常に単独行動!
実をパチパチと割って食べています。
AW3O8449x.jpg

AW3O8473x.jpg

AW3O8909x.jpg

AW3O8880x.jpg

AW3O8895x.jpg

AW3O8899x.jpg

AW3O8956x.jpg

AW3O8980x.jpg

AW3O9066x.jpg

Hさん、まだコイカル健在でした情報ありがとうございました。


2017/02/23

ハイイロチュウヒ争いの一部始終!

昨日22日撮影から。
風もなくハイイロチュウヒの出る気配のない穏やかな天気。
九時を過ぎたころ、時折葦が気持揺らぐ程度の風が吹いて期待感を持たせる。

早速、やって来ました。
「う~ん良い休憩場所を見つけたぞ」と言ったかどうか降り立つ。
AW3O8270x.jpg

AW3O8271x.jpg

その30分後に思わぬ事態が起きる?
AW3O8273x.jpg

左の方向から別の1羽が飛んで来ました。
AW3O8300x.jpg

あっ、突込んだ!
AW3O8301x.jpg

AW3O8303.jpg
怒っています。
AW3O8304x.jpg

AW3O8305x.jpg

AW3O8306x.jpg

AW3O8307x.jpg

AW3O8308x.jpg

AW3O8310x.jpg

可哀そうに、居心地の良い場所を奪われ去って行きました。
AW3O8314x.jpg






2017/02/22

嵐の前のハイイロチュウヒ

昨日21日の撮影から。
前日、無風状態でのフィールドを早めの撤退。
早朝7時前に着き、風はハイチュウの飛びやすい好条件。
ところが、10時頃から強くなり始め大荒れとなり車の中で待機!
止む様子なく3時間程の撮影で撤収。
撮れ高としてはOKかな?
AW3O7844x.jpg

AW3O7871x.jpg

AW3O7914x.jpg

AW3O7964x.jpg

AW3O8043x.jpg

AW3O7721x.jpg

AW3O7727x.jpg
2017/02/21

コミミズク日和となって・・・

昨日の撮影から。
早朝からの、ハイイロチュウヒ狙いが無風状態で撃沈!
菜の花コミミズクへと向かう。
ポイント数か所あれど、やはり菜の花が咲くポイントに人気があるようです!
AW3O7522x.jpg

AW3O7587x.jpg

AW3O7631x.jpg

AW3O7344x.jpg

AW3O7343x.jpg

AW3O7360x.jpg

AW3O7445x.jpg

2017/02/19

黄金色に輝く冠ヤツガシラ

16日撮影
太陽が西に傾き始め冠羽を照らす。
AW3O7160xx.jpg

AW3O7122x.jpg


AW3O7152x.jpg

AW3O7151x.jpg

AW3O7112x.jpg

2017/02/18

芝生でジョウビタキが・・・

話題の珍鳥ヤツガシラが来るという民家。
芝生で餌を採食しているのはヤツガシラでなくジョウビタキです。
この幼虫、何かミルワーム似ているような気がするのですが!?

バラの枝先に止まるジョウビタキ。
AW3O5704x.jpg

AW3O5636x.jpg

AW3O5646x.jpg

AW3O5651x.jpg

AW3O5702x.jpg

AW3O5703x.jpg

AW3O5653x.jpg
2017/02/17

芸を見せたヤツガシラ!

ヤツガシラ3回目の出陣。
冠羽を開く姿が見て撮れて感動、期待に応えてくれました。
AW3O6962x.jpg

AW3O6955x.jpg

尾羽も開き、どうだと言わんばかりの得意げなポーズ。
AW3O6943x.jpg


2017/02/16

ハイチュウの♀が訴えています・・・

とかく♂ばかりがステージに立つ頻度が多いハイイロチュウヒ
何故か♀はいつも蚊帳の外となる。
平等に、取扱いたいと思うのですがやはり♂の美しさについつい惹かれてしまいます。
今回、前座に♀にも登場していただきました。
AW3O5526x.jpg

AW3O5519x.jpg

AW3O5363x.jpg

AW3O5365x.jpg

AW3O5546x.jpg