FC2ブログ

ひげ爺と野鳥

大空から俯瞰(ふかん)して見る鳥の目、色あい、囀り、姿かたちに惹かれ野鳥撮影を楽しんでいます。

えっ!アオゲラの雄?

遊歩道に沿った立ち木の枝払いした切り口にいる虫を採食している雄の象徴でもある赤い頭部が擦り減った
アオゲラを見つけました。
巣作りから子育てまでがんばった証ではないかと思いますが?
AW3O0275-04.jpg

AW3O0258-04.jpg

AW3O0229-04.jpg

AW3O0220-04.jpg

AW3O0206-04.jpg

まだ巣離れできないツミ幼鳥

ツミ幼鳥が散らない内にとばかりに連日の暑さにも負けず再び鳥行する。
父親は相変わらず不在でした。

2羽は一緒にいるところが良く見られるのですが?
親が鳴きながら巣の中に餌を放り込むと吸い込まれるように子供達が慣れ親しんだ巣へと直行。
AW3O0578-04.jpg

AW3O0171-04.jpg

AW3O9878-04.jpg

AW3O0470-04.jpg

AW3O0502-04.jpg

AW3O0561-04.jpg

AW3O0563-04.jpg

落ちたツミのヒナ今どうしてる?

風の強い日に巣から落ちたツミの雛。
一般的に「巣から落ちたヒナは絶対に触ったり助けてはいけない」と言われているが。
目の前にいるまだ飛ぶこともできないヒナが救いを求めているように見えこのままでは
生きられないだろうと地元のCMさんが連結梯子で十数メートルはあるだろう巣の近くの枝に
止まらせ巣に戻る姿を確認あれから2週間経ち今どうしているか様子を見に行く。

いました、いました子供3羽が巣の近くの枝に止まっていました!
落ちたヒナがどの子かは分かりませんが健在で巣に戻す判断に間違いはなかったようです。
AW3O0019-04.jpg

AW3O0096-04.jpg

AW3O0122-04.jpg

AW3O0071-04.jpg

AW3O9964-04.jpg

AW3O9794-04.jpg

子供達の近くには母親が。
母子家庭と思われがちな存在感の無い父親の姿をまだ一度も見たことがありません。
AW3O9204-04.jpg





蓮とカワセミ

昨年来た時より蓮が若干また増えている感じのするフィールド!
残念ながらカップインするカワセミ君を見ることができませんでした。

少しお疲れのご様子なのか体の艶やかさが失われているようにも見えましが?
AW3O8913-04.jpg

AW3O8602-04.jpg

AW3O8716.jpg

AW3O8795-04.jpg

AW3O8783-04.jpg

AW3O9053-04.jpg



杉の木でヒヨドリの雛が・・・

いつも、にぎやかに飛びまわり食欲旺盛で時には庭木の果実を食い荒らすあまり人気のないヒヨドリですが
雛はどの鳥さんも可愛いものですよね。
AW3O7441-03.jpg

AW3O7405-03.jpg

AW3O7450-03.jpg

AW3O7467-04.jpg

サンコウチョウの巣立ち 其のⅢ(閉じ)

昨日の続き。
時計の針がAM7:30分を回ると1羽・2羽・3羽と親に催促され小枝をつたい始めるとどの子も
別々の枝に飛び移りました。
AW3O7746-04.jpg

AW3O7775-04.jpg

AW3O7846-04.jpg

AW3O7940-04.jpg

AW3O7944-04.jpg

この子だけ観察しやすい場所に移動してくれました。
AW3O8045-04.jpg

AW3O8056.jpg

ちなみに此の画像は前日AM8:50分に撮ったヒナ達です。
1日経つとこんなにも成長するかと思うと不思議な生態をした鳥さんですね!!
AW3O7106-04.jpg

サンコウチョウの巣立ち 其のⅡ

昨日の続き。
これまで幾多のCMさんを楽しませてくれたサンコウチョウ。
4羽の雛達もこれから先は別々の道を進んで行かなければなりません。
小さな巣の中で仲良く寄り添う最後の姿が微笑ましく見ているこっちまで幸せをを感じます。
AW3O7588-04.jpg

AW3O7572-04.jpg

そろそろ巣立つ準備か羽ばたきをするようになりました!
AW3O7583-04.jpg

お母さんは給餌を控えて待機中。
AW3O7190-04.jpg

お父さんも懸命に巣立ちを促しています。
AW3O7642-04.jpg

サンコウチョウ雛の巣立ち 其のⅠ

サンコウチョウ雛の巣立ち見届けたく昨日、今日と早朝撮影に出かける。
念願が叶い4羽の雛の巣立ちを見届けることができました。
3羽はほぼ同時に巣立つも置き去りにされた1羽はなかなか巣から出ず・・・
撮影者のように決断力のない最期の雛の巣立ちから紹介します。

縁には数回立つのですが・・・
何処か違う世界を見ているようなうつろな目で飛び出す自身がなさそうに見えます。
AW3O8227.jpg

観念したのか少しづつ上へ上へと進んでいます。
AW3O8236.jpg

AW3O8238-04.jpg

親のほうを見て更に上へと・・・
AW3O8241.jpg

AW3O8251-04.jpg

ご褒美がでました。
AW3O8287-04.jpg

何を話し合っているのか少し沈黙の時間が・・・
AW3O8293-04.jpg

AW3O8300-04.jpg

突然思い切ったように飛び出し視界から消える。
AW3O8311-04.jpg
無事にすべての雛が巣立ち成長した姿がまた、このフィールドで見られればと思いつつサンコウチョウの
撮影に一区切りがつきました。


ツミの雛が落ちたあぁ~~!

木々が大きく揺れるほど吹く風の中元気でやんちゃな雛が10メートル以上の高さから落ちるハプニングがありました!
野鳥が巣から落ちた場合原則そのままにしておくこととは分かっていても現実に直面すると
近くにはカラスがいたりして飛べない雛を見過ごすことができないという撮影者数名の意見が一致。
役所や動物病院に相談するも埒が上がらず地元の日々観察している方が知り合いの建築業の方へ連絡
業務用の連結梯子で巣の近くまで戻しその後自力で巣にいる姿を見て無事であることを確認。
日々、観察されている地元のCMさんに感謝です。

足が骨折しているかと思いましたが・・・
レンズを透すと大きく見える雛ですが大人の拳ぐらいで意外と小さいのに驚きを感じる。
AW3O6582-03.jpg

暫くすると立ち上がり歩き始め出すと近くのCMさんから安堵のため息が・・・
AW3O6594-03.jpg

AW3O6643-03.jpg

風が強くあまりはしゃぐと落ちるリスクが高いよ。
近くでもオナガの雛が巣から落ちましたが親が近くで威嚇しそっとしておきました。
AW3O6647-03.jpg

AW3O6648-03.jpg




« 新しい記事へ  | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

take.432higezyiblog

Author:take.432higezyiblog
野鳥との出会いに感謝。
近隣での写真を撮っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (61)
アオゲラ (8)
アオジ (2)
アオバズク (5)
アオバト (11)
アカハラ (1)
アトリ (2)
アリスイ (1)
イカル (6)
イスカ (2)
イソヒヨドリ (3)
ウグイス (1)
ウソ (4)
ウミアイサ (1)
エゾビタキ (4)
エナガ (5)
オウゴンチョウ (1)
オオコノハズク (4)
オオジュリン (1)
オオセッカ (0)
オオタカ (25)
オオマシコ (9)
オオヨシキリ (1)
オオルリ (15)
オオワシ (1)
オシドリ (1)
カオジロガビチョウ (1)
カケス (8)
カワガラス (3)
カワセミ (20)
カワラヒワ (2)
キガタホウオウ (1)
キクイタダキ (3)
キジ (1)
キビタキ (21)
キマユホオジロ (1)
ケリ (3)
クマタカ (141)
クロツグミ (12)
コイカル (3)
コウノトリ (1)
コガラ (1)
コゲラ (2)
コサメビタキ (7)
コアジサシ (3)
コサギ (1)
コチョウゲンボウ (2)
ゴジュウカラ (1)
コジュッケイ (1)
コマドリ (12)
コミミズク (57)
コムクドリ (1)
コヨシキリ (1)
コルリ (7)
ササゴイ (15)
サシバ (4)
サンコウチョウ (27)
シメ (3)
ジュウイチ (5)
ジョウビタキ (9)
ズグロチュウヒ (6)
セッカ (1)
タゲリ (1)
タヒバリ (2)
チゴモズ (1)
チュウヒ (10)
チョウゲンボウ (23)
ツツドリ (10)
トラツグミ (2)
ツミ (21)
トビ (3)
トラフズク (5)
ナベズル (1)
ニシオジロビタキ (7)
ニュウナイスズメ (3)
ノスリ (4)
ノゴマ (9)
ノビタキ (44)
ハイイロチュウヒ (34)
ハイタカ (4)
ハチクマ (2)
ハヤブサ (39)
フクロウ (2)
ベニマシコ (15)
ホオアカ (6)
ホオジロカンムリヅル (1)
ホシガラス (2)
マミジロ (1)
ミサゴ (19)
ミソサザイ (6)
ミヤマホオジロ (17)
ムギマキ (2)
メジロ (3)
モズ (1)
モリムシクイ (2)
ヤツガシラ (6)
ヤマセミ (16)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (25)
リュウキュウサンショウクイ (1)
レンカク (1)
レンジャク (18)
ビンズイ (1)
ベニヒワ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん